I Wish

ピンポ~ン、お知らせで~す♪

今日は業務連絡から~(笑)

・・明日!

12月25日(土)はクリパ!

20時から2500円飲み放題☆

おでんもあるよ~~\(^o^)/


・・と言うワケで、業務終了(笑)

------------------------------------

さてさて・・(^^)


クリスマスイブの博多の街。

軽く小雨が降り始めました。


もしかしたら、あの歌のように

夜更け過ぎに雪へと変わる・・?

そんな事を考えながら歩いてました(笑)


毎日がスペシャルだけど・・

ケーキでもチキンでも何でもいい

そして理由は後付けだっていい

年の瀬には温かい出来事が欲しい。


博多駅のコンコースでは

結構な人が溢れていました。


大事そうにケーキを持つ人

瞳を輝かせた子供

微笑み合う恋人たち・・


今年も愛が溢れるモーメント

幸せのお裾分けがた~くさんでした。


冒頭でもお知らせしたとおり、

明日は店でパーティーをします。


クリパの体ではありますが、

この1年を振り返る気持ちで

笑い合いながら過ごして頂けたら。


僕にとっても今年はとりわけ

思いが深い1年となりました。


忘年というか、嫌な事はサッと忘れて

来年に向けて心の空きスペースを確保する

そんな年の瀬にしたいものです。


さて、と・・今キッチンでは

明日のパーティーでお出しする

おでんがコトコト言っています。


こんにゃく、玉子、大根、牛すじ

この辺りは前日に仕込んでいます。


僕はジャガイモ派、なんだけど

九州は里芋派が主流みたいなんで

今回は里芋を入れてみようかと。

(里芋は煮崩れないからラク!)


縦長日本、おでんの具もチョコチョコ?

変化があって楽しいですね。



↑博多港に思っちゃうんだよね、風景が(笑)


スポンサーサイト



ever since

「 ever since」

あの時 咲いた花を

胸に抱いたまま

歩き出せずにいた

道が見えなくて


いつの間にか この街から

光は姿を消して

どれだけ願っても また

その夜が訪れるのなら

-----------------------------------

沙也加ちゃんを初めて見たのは

聖子のコンサートのゲスト出演でした。

光り輝く船出に見えたのですが。


美貌や才能があれば幸せになれる。

彼女は普通に?世の中の方程式に

乗ればよかったのになぁ・・。


恋をして愛を求めれば

時に傷つき倒れるってことを

彼女は知らなさすぎたのかも。


そして恋にはゲームの要素、

愛には自己犠牲の要素がある。


若さゆえに

愛に恋、恋に愛・・

すれ違うことも多い。


こんなに早く遠い所へ行っちゃうんだね。

本当に本当に・・、残念でならない。


もう何を言っても始まらない。

どうか、安らかに・・。




RECIPE (レシピ)

「小寒」から始まった24節気。

先日「大雪」が過ぎて、後は24番目の

「冬至」を残すのみとなりました。


「終わりよければ全てよし」


一時はどうなる事かと思った2021年。

でも秋から通常営業をする事が出来ました。


様々なお客さまとお久しぶりの

挨拶が出来て大変幸せでした。


どんなに社会が便利になろうとも、

顔を合わせてのコミュニケーションは

この先も人の心を温め続けるでしょう。


足を運んで下さるお客さま、

誠にありがとうございます。

お客さまの笑顔が僕の励みです。


そして、そして、そんな流れだから?

今年、年末年始のご案内を・・(笑)


毎年のことながら、当店は年末年始も

休む事無く営業して参ります。


年末年始、お時間が出来た際には

是非お顔を見せて頂ければと思います。


暮れに正月、飲み納めに飲み始めは当店で!

\(^o^)/ \(^o^)/


さてさて・・(笑)

今日は九州とは言え、かなり寒いです。

なんで具だくさんの味噌汁を作ってみた。


里芋やコンニャク、厚揚げや肉団子

シイタケ類に白菜人参、更には赤魚まで。

最後は生姜をたっぷり効かせて(笑)


もうね、たぁ~ぷり!!!

そして、これだけ具を入れると

もはや「鍋」なんじゃないかと言う。


鍋なんだか、味噌汁なんだか?

分類的にはさっぱり分からないけど、

温まることは確かです(ドきっぱり)


今宵は日本中?寒いらしいです。

皆さんも温かくお過ごし下さいね。




チキンライス

12月で色々せわしない。


毎月過ごしている時間と、

同じ時間を過ごしているだけじゃない?

・・と、言う人もいるけれど


新しい年を迎える準備もしながら

いつも通りの事をこなすというのは

やはりスケジュールが詰まってくる。


そんな時はメリハリをつける。

忙しい時こそ、そう考えています。


・・さて・・

ご飯食べに行った時の個人的アゲ要素の話。


メニュー選びを楽しくさせてくれる人がいたら

その人の事をもっと好きになるに違いない。

これってアリじゃないですか?


今日もどこかで家族や友人、恋人たちが

楽しそうにメニューを選んでいる。


「何にしようか・・」と、

メニュー選びをしてる時は至福。


言えば、僕は1人の時でも

メニューを見てる時はゴキゲン!


それは街のお高いレストランでも

よく行く牛丼屋さんでも全く同じことで

ご飯選びには大小様々な喜びが満ちている。


昨日は中華屋さんに行ったんだけど、

僕の視線の先のテーブルには親子連れ。

賑やかにお料理をシェアし合ってた。


見知らぬ誰かの幸せそうな表情、

昔は眺める事も少なかったけど

年を重ねるにつれその機会は増えた。


そう言えば・・その昔、


26年前に関東から九州に引っ越してきて

夜の街をフラつき始めたある夜のこと


飲みのシメ、ラーメンを食べに

通い始めたお店に立ち寄った。


そこはお栄さんってお店で、

当時から人気、でも気取らない店だった。


サラッと食べたい時はラーメン、

腹が減ってる時はチャンポン(絶品!)

時は流れて、もう2代目かなぁ?


あ、話が横に行っちゃった。

・・戻しますね(笑)


そこでね、ある夜ラーメン食べてたら

若いお母さんと5歳くらいの女の子が来た。


飲み帰りの兄さんやお姉さんたち、

常連の人たちも皆、女の子に優しかった。

絵に描いたような和やかさだった。


僕はラーメンが好きなんだけど、

それは子供の頃に母が小さな器に

ラーメンをよそって食べさせてくれるのが

嬉しくて特別に思えたから(マザコンかw)


・・それを思い出したのと、

当時、知らない街に引っ越してきて

割りと毎日緊張してたってのもあって・・


ふと心が温かくなってちょっぴり泣けて、

必死に涙をかき消しました(笑)


始まったばかりの九州の暮らしに

希望が持てた夜だったなぁ、うん。


それから半年あまりで福岡に引っ越し

今に至るわけですけれども、

折に触れてあの夜の事を思い出します。


コロナの時代になって「個」が主流。

仕切りが無いお店は無いくらい。


でも世の中は温かさを求めてると思う。

そろそろ親しい人たちとテーブルを囲み

何でもいいんです、お話ししたいですね。


そして、美味しいご飯の後は当店へ(愛)


どんないいこと

令和3年も師走となりました。


飲食の世界に身を置く者として、

今年も1年通じてコロナに

苦しめられ続けました(汗)

(みんなそうでしたよね^^)


挙げ句の果てに・・(笑)

あろう事かコロナで2ヶ月入院、

夏がまるっと飛んでしまいました。


予想だにしなかったとはこの事で、

幾度か死線を彷徨ったにもかかわらず

生きて戻ってこられた事に感謝の気持ちと


この残った命をどう使おう・・


そんな事を深々とベッドの上で

考えあぐねた後半の入院生活でした。


さて・・


退院してからは入院生活とは違って

やらなくてはならない事が溜まっており、

ドバ~~っっと仕事に追われる始末。


実を結ばなかったミッションも多くて

病み上がりも手伝って精神的には

ドン底を幾度も味わった秋でした。


それとは逆でお店関連では改めて?

人の温かさを実感した1年でもありました。


遠く近く、引き立てて下さる友人知人、

そしてお客さま、ホントに皆々さまには

いくら感謝の言葉を述べても足りません。


深く深く感謝しています、ありがとね(愛)


さてさて・・


ザッと1年振り返ってみましたが、

やはりコロナに始まりコロナに終わる。

そんな1年でしたね・・(汗)


来年は更にコロナも落ち着いて、

色々チャレンジ出来る1年にしたい!


そんな思いは満々なんだけどなぁ~。

そんな中、新しいウイルスのニュース。


もう~~、また出たの?って感じ。

簡単コロリと消えますように、新ウイルス。



まだ森クンいたのね、この曲の頃は (^-^)


| ホーム |


 ホーム